本文へジャンプ

就業支援

  • 御意見はこちら
  • サイトマップ
ここから本文

就業支援

【就業支援】≪求職者・在職者・学卒者≫

【就業支援】≪求職者≫

【就労支援】≪母子家庭の母等就労希望者≫

【就業支援】≪女性医師の就業希望者≫

【就業支援】≪高年齢の就業希望者≫

【就業支援】≪求職者・在職者・学卒者≫

●公共職業訓練

 働く人の職業能力形成を支援するため、国及び都道府県において、離職者・在職者・学卒者を対象とした公共職業訓練を実施しています。このうち、離職者訓練については、安定雇用の実現を図るという観点から、平成21年度から最長2年間の長期訓練を新たに実施しているほか、介護・福祉、医療、情報通信など、今後の雇用の受け皿として期待できる分野を中心に訓練コースを設定しています。
  http://wwwa.cao.go.jp/wlb/link/olink/0642.html

【就業支援】≪求職者≫

●「ジョブ・カード制度」(若年者等に対する職業キャリアの支援)

 フリーター等の正社員経験の少ない若者を対象に、きめ細かなキャリア・コンサルティングや企業実習と座学を組み合わせた訓練を含む実践的な職業訓練の機会を提供し、訓練実施機関からの評価結果や職務経歴等をジョブ・カードに取りまとめて就職活動等に活用することにより安定的な雇用への移行等を促進する「ジョブ・カード制度」を実施。
 http://wwwa.cao.go.jp/wlb/link/olink/0641.html

【就業支援】≪求職者≫

●地域若者サポートステーション事業

 ニート等の若者の職業的自立を支援するため、地方自治体との協働により、多様な就労支援メニューを提供する「地域若者サポートステーション事業」を実施。
 ・アウトリーチ(訪問支援)による支援窓口
 高校中退者等を対象としたアウトリーチ(訪問支援)による支援窓口への誘導体制を整備。
 http://wwwa.cao.go.jp/wlb/link/olink/0645.html

【就業支援】≪求職者≫

●雇用保険を受給できない求職者を対象とした職業訓練求職者支援制度

 雇用保険を受給できない求職者を対象に、民間教育訓練機関を活用して、技能・知識を身に付けるための職業訓練を無料で実施。

【就業支援】≪求職者≫

●マザーズハローワーク・マザーズコーナー

 全国173箇所のハローワーク内に設置され、子育てをしながら就職を希望する女性に対して、子ども連れで来所しやすい環境を整備するとともに、担当者制によるきめ細やかな就職支援、求人情報や地方公共団体等との連携による子育て情報等の提供など、再就職に向けた総合的かつ一貫した支援を実施。
 (http://wwwa.cao.go.jp/wlb/link/olink/0620.html

【就労支援】≪母子家庭の母等就労希望者≫

●母子家庭の母への就労支援事業

 母子家庭の母等に対して、労働局・ハローワークと自治体との間で締結した協定等に基づき、両者によるチーム支援を中心として、個々の対象者の状況、ニーズに応じた就労支援プランの策定や担当者制による支援等のきめ細かな就労支援を実施。

【就業支援】≪女性医師の就業希望者≫

●女性医師バンク

 女性医師の方々の出産や育児といった様々なライフステージに対応して、安心して業務に従事していただける勤務環境を整備するため、再就業を希望する女性医師への支援、退職した女性医師に対する復職支援や離職防止を行う都道府県への支援等を実施。
 日本医師会に委託し、平成19年1月に開設した女性医師バンクにおいて、再就業を希望する女性医師の就職相談及び就業斡旋等の再就業支援等を行います。
 (詳細は、http://wwwa.cao.go.jp/wlb/link/olink/0602.html

【就業支援】≪高年齢の就業希望者≫

●高年齢者の雇用・就業を支援

 シルバー人材センターと地方公共団体が共同して、「教育・子育て・介護・環境・第一次産業・観光」の分野を重点に企画提案した事業を支援しています。また、事業主団体とハローワーク等との協力の下、技能講習、面接会等を一体的に実施し、高年齢者の雇用・就業を支援。