仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現に向けて ひとつ「働き方」変えてみよう!

  • 御意見はこちら
  • サイトマップ
トップ画像
TOPページ介護相談は、地域の「地域包括支援センター」へ働く人のための介護休業制度ケース別支援メニュー介護の基礎知識お役立ち情報リンク集統計データ等

ケース別支援メニュー

職場の悩み
ケース7職場の部下が介護をすることになり、どうしたらよいかと相談を受けた。どのようにアドバイスしたらよいだろうか。
[介護休業制度等]

メモ

職場の大事な人材が退職してしまわないよう、また、他の社員にも「お互いさま」の気持ちで快く配慮してもらえるようにすることが、職場の管理職には期待されます。

介護をする部下の方には、本サイトなどを活用して情報収集を勧め、地域包括支援センター等にまだ相談していない場合は早めの相談を勧めましょう。また、自社の就業規則を確認し、介護休業制度など介護のために利用できる制度の内容を説明しましょう。制度がよくわからない場合は、会社の人事労務担当部署に報告し、どのように対応したらいいか確認しましょう。

介護休業等の制度の申出をしたこと等を理由とする解雇その他の不利益な取り扱いは法律で禁止されていることにも注意しましょう。

介護は職場の誰にでも起こり得る問題です。また、介護の事情のない社員でも、急な病気やけがなどで仕事を休まなければならないことはいつでも起こり得ます。業務の進め方を見直したり情報を共有することにより、突然誰かが休んでも仕事が滞らないような仕組みづくりを、日頃から進めておきましょう。

介護休業制度等
介護休業制度等仕事と介護の両立(厚生労働省)
介護休業の制度の内容について説明を聞きたい時は都道府県労働局雇用均等室(厚生労働省)