仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現に向けて ひとつ「働き方」変えてみよう!

  • 御意見はこちら
  • サイトマップ

シンボルマーク、キャッチフレーズについて

ひとつ「働き方」を変えてみよう! カエル!ジャパン(シンボルマーク)

1.キャッチフレーズ:『ひとつ「働き方」を変えてみよう!』について

「ひとつ」という言葉は、試みに「まずは~してみよう」、「ちょっと~してみよう」という意味と、数字としての「1つ」として、「できることをまず1つ」という意味を持っています。
このスローガンは、国民の皆様が受けとめやすい、「呼びかけの言葉」であると同時に、受け取り手の「呼びかけに応える気持ち」や、「変えてみようと思う本人の内なる声」を表現しています。

2.キャラクター:「カエル」について

【変える=かえる!】
現状を「変える」というちょっと勇気がいることを、
「カエル!」と称して、
誰もが知っているカエルのキャラクターに託し、
‘愛嬌’をもって呼びかけていきます。
言葉の洒落は、難題にもユーモアを持って明るく、くじけず臨もうという思いであり、
ホップ・ステップ・ジャンプと跳躍するその力にもあやかります。

3.カラー:「イエローグリーン、オレンジ」について

【色=イエローグリーン】
草花の色の調和を保つとも言われる葉緑素の緑色群から、この黄緑色を選択しました。
 自然界の命を感じさせる緑色に、明るい希望や暖かく光あふれる未来をイメージさせる黄色をたっぷり混ぜた色です。

色(イエロー+グリーン=イエローグリーン)

【色=オレンジ】
 「変える!」の意味を強調するため、「カエル!」を、オレンジ色としました。
また、英語表記は「Change! JPN」とし、「C」にもオレンジの矢印をつけ、変化を象徴的に表現しました。

色=オレンジ